お金借りる

学生がお金を借りるなら厳選5選!即日融資で借りろ!

更新日:


学生がお金を借りるとしたら、どこがおすすめなのか?学生というのは、大学生の事です。

そもそも、カードローンは未成年は借りられません。なぜなら、未成年が契約(法律)行為をしても、保護者の同意がなければ後で取り消しができるからです。民法第5条

なので、学生というのは、20歳以上の大学生の事を指します。

学生がお金を借りるところをなぜ調べるのかと言えば、学生ってほとんどがバイト収入しかなく、歳も若いわけですよ。

そんな俺(私)って借りれるの?と不安になって検索してしまうのですが、大丈夫です!大学生でも借りれるところは沢山あります!

学生の特徴

  • 収入はアルバイトと仕送りのみ
  • 年齢が若い
  • パチンコ・パチスロ大好き
  • 夏休みが長い

学生は社会人と違って、アルバイトの収入がほとんどです。時間は多くありますが、お金がない学生が多いですよね?あと、男は大体パチンコ・パチスロにハマります(笑)

中には、パチンコのためにお金を借りる人がいますので、それだけは絶対にやめましょう。

学生がお金を借りようと考えたとき、冒頭でも書きましたが、こんな俺で借りれるのか...?と不安になりますよね?

でも安心してください!消費者金融カードローンなら、学生にむしろ積極的に融資をしているのです。

消費者金融なら学生でも余裕で借りられる!?

消費者金融は学生にもっと借りて欲しいと思っている
最初に言っておきますが、「学生でも低金利で借りたいから、俺は銀行カードローンに申し込む!」と言っている人をたまに見ますが、学生は銀行カードローンの審査にはほぼ通りません!!(90%以上は審査落ちします)

審査落ちと言うより、申込自体できないところもあります。なぜなら、銀行カードローンは学生を融資対象にほぼしていないからです。

先ほど言ったように、学生は所得も低く年齢も若いです。銀行はそのような層に貸付するよりも、30代~50代で勤務年数も長く、年収もある程度ある層に融資を行いたいと思っています。

そのため、学生が申込して来ても門前払い的な感じなのです。

一方、消費者金融は学生に積極的に融資を行っています。むしろ、ウェルカム状態です。

なぜなら、消費者金融では学生の方が、一般の顧客よりも貸倒率が低いのです。

ほとんどの大学生は、もし借金が払えなくなった場合、親に代払いをしてもらいます。

社会人などでも親に借りて借金を清算する人はいますが、それは若年層に多く、中年や高齢になればなるほど少なくなっていきます。

そのため、昔から最終的には清算できる学生に消費者金融は積極融資をしてきました。

総量規制が無い頃は、大学生に50万円の限度額で融資するのは珍しくなかったのです。

しかし、今は総量規制によって年収3分の1までの規制がありますので、そこまで多く融資ができなくなっていますが、消費者金融は与信の低い中年よりも、学生の方が融資したいと思っているのです。

学生でお金を借りるならここがおすすめ!

今すぐお金を借りたい学生のために、積極融資をしていて、尚且つ、即日融資ができるカードローンを厳選して5選しました。

この中であれば、どこで借りてもきっと満足するはずです。ちなみに即日融資は銀行の締め切り時間がありますが、選んだほとんどの業者は原則24時間365日即日融資が可能となっています。

営業時間内にWEBで契約さえしておけば、土日祝日でも、夜中でも自分の銀行口座に即日融資で振込されます。

口座に振込されれば、金融機関またはコンビニの銀行ATMからお金を出金することができるのです。

しかしながら、どうしても今日中にお金を借りたいならば、午前中にはWEB申込するなど早めに行動することをおすすめします。

プロミス

プロミス画像
プロミスは学生に積極融資している、大手消費者金融です。学生でもアルバイトなどの安定的な収入があれば融資は可能となっています。

安定的な収入と聞くと難しいように聞こえますが、普通にアルバイトやパート、派遣でもOKですが、毎月給料を貰っていれば安定収入と見なされます。

プロミスで即日融資を受ける場合、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座を持っていれば、「瞬フリ」によって最短10秒で原則24時間、土日祝日でも借りる事が可能です。

そのため、WEBで契約だけしてしまえば、夜中だろうと日曜だろうと、いつでも即日融資が可能になるわけです。

この瞬フリはかなり便利なサービスに加えて、プロミスはカードレスに対応しているため、WEB完結で契約し、カード発行なしを選択すれば自宅への郵送物もなしで借りることができます。

親と同居している学生にとっては自宅への郵送物は絶対的に避けたいはずです。絶対に内緒で借りたい人の需要にも応えているのがプロミスです。

さらに、新規契約の人はメールアドレス登録とWEB利用明細の登録で「借入日」より30日間無利息サービスになります。

学生がお金を借りるカードローン人気No.1なのも納得です。

プロミス公式サイトを見る

アコム


消費者金融最大手のアコムも学生には積極融資している消費者金融です。

アコムの特徴は消費者金融No.1と言われている審査スピードです。申込から最短30分で審査結果が出るため、今すぐに借りたい学生にはおすすめです。

アコムも新規契約の方は、「契約日」から30日間無利息サービスがあります。アコムの自動契約機は年中無休で8:00~22:00まで稼働してますので、夜に急にお金が必要になったとしも即日融資が可能となっています。

アコムの審査通過率はトップクラスとなっており、早い・借りれる・安心の3拍子揃ったおすすめ消費者金融です。

アコムの即日融資も原則24時間365日最短1分で振込が可能となっています。

注意点としては、プロミスやレイクのようにカードレス対応になっていないため、アコムの場合WEBで契約した場合、カードが自宅に郵送されます。

自宅への郵送物をなくす方法は、アコムの店頭窓口または自動契約機でカードを受取ることです。

WEBで申込後、審査通過したなら最寄りの店頭窓口または自動契約機に行くことで自宅への郵送はありません。

アコム公式サイトを見る

レイクALSA

レイクアルサ
レイクALSAは、初めて契約の方はWEB申込で借入全額を60日間の特典か、借入の内5万円までを180日間の特典か、どちらか選ぶことができます(2つとも契約額1~200万円の方)。

また、消費者金融ではレイクALSAだけが、セブン銀行・ローソン・Enetの借入・返済の提携コンビニATM手数料が無料になっています。

多くの人は、カードを使ってコンビニATMで借入や返済をしていますが、銀行カードローン以外は、提携ATM手数料として1万円以下は110円、1万円超は220円もの手数料がかかるのです。

仮に月に5回1万円超の借入を提携ATMですれば、次回返済時に真っ先にATM手数料の1,100円が引かれることになります。これは金利換算にすればかなり高い金利になり、利用者の悩みの1つでした。

しかし、レイクALSAは新生銀行カードローンから、新生フィナンシャルの貸付に移行して、消費者金融になっても借入・返済の提携ATM手数料無料を引き継ぎました。

審査も申込完了画面に最短15秒で表示されますので、待つストレスもありません。プロミス・アコムの2強に割って入るのはレイクALSAになるでしょう。

お金借りたい系のサイトでも上位にランクインしているので、学生以外にも人気があります。

レイクALSAはプロミス同様にカードレスに対応しています。そのため、WEB完結でカード発行なしを選択すれば、自宅への郵送物なしで借りることができます。

レイクALSA公式アプリもあり、スマホがあればセブン銀行からカードなしで借入・返済が可能です。

スマホに詳しい大学生にはレイクALSAもおすすめです。

ポイント

※レイクALSAの特典は、初回契約日翌日からとなります。
・特典期間経過後は通常金利適用
・30日間特典、180日間特典との併用不可
・Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方


レイクALSA公式サイトを見る

SMBCモビット

モビット
SMBCモビットはWEB完結の場合、電話連絡なし郵送物なしでお金を借りることができる消費者金融です。

自宅への郵送物なしを一番最初に実行したのがSMBCモビットになります。郵送物なしに加えて、電話連絡もないことから、内緒で借りたい人に圧倒的人気になっています。

デメリット部分は、他の消費者金融では一般的な30日間無利息サービスが無いことです。

また、モビットのWEB完結は他社よりも条件が厳しいため、学生が条件を満たすのは困難となっています。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座があること
  • 上記の口座をSMBCモビットの振込貨付と口座振替に利用すること
  • 本人確認書類を提出すること(運転免許証またはパスポート)
  • 収入証明を提出すること(厳選徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細のいずれか1点)
  • 社会保険証または組合保険証で勤め先を確認できる書類を提出すること(健康保険証+給与明細)

上記がSMBCモビットのWEB完結条件です。

メガバンクかゆうちょ銀行の銀行口座を持っていたとしても、社会保険または組合保険証が必要となりますので、アルバイトが主になる学生はここをクリアすることができません。

30日間無利息サービスも無いことから、プロミスかアコムの方がおすすめと言わざるを得ません。

SMBCモビットの即日融資に関しては、原則24時間365日最短3分となっていますのでプロミスやアコムと同じ程度のスピートと言えます。

SMBCモビット公式サイトを見る

-お金借りる

Copyright© お金を借りるなら即日融資がおすすめ!今すぐ借りれるカードローンをとことん解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.