お金借りるとこで金利安いおすすめ10選!

お金を借りるなら即日融資♪【LifeisMusic】

Life is Music僕はこの言葉が大好きです。自分の人生は音楽なしでは生きてこられませんでした。音楽が今まで自分を支えてくれたのです。

中学校からバンドに憧れ、中・高・大とずっとバンドに夢中でした。そんな自分にピンチが訪れたのは、大学の時。次の日ライブが決まっていたのですが、ギターが壊れてしまったのです。

その時の僕はバイトの収入しかなく、ギターを買うお金など持っていませんでした。途方に暮れながら電車に乗った時に、プロミスとアコムの電車広告を見ました。

もしかしたら、僕でも借りられるのでは?アルバイトだけの収入でしたが、すぐに知っている自動契約機へダッシュで飛び込みました。

その結果.....。なんと、わずか30分程度の審査で30万円もお金を借りることができたのです!

申込してから現金を手にするまで約1時間程度でした。ライブをほぼ諦めかけていた僕は、10万円ほどをATMから出金して、すぐにギターを買いに行き、ライブを成功させることができたのです。

僕はこの時、「お金を借りる」+「即日融資」の有り難さを身をもって体験しました。もし即日融資ができないところに申込をしていたのなら...。翌日に例え50万円を借りれたとしても意味がありません。

お金を借りるなら即日融資!この時から僕の辞書に刻まれた言葉でした。

この体験を多くの人に知ってもらいたいと思い、このサイトを起ち上げました。Life is Musicのテンションで書いていこうと思います。

お金借りるのに即日融資は当たり前ではないYO!!

そもそもですが、お金を借りる時に、普通に当日に即日融資をしてもらえると思っている人多すぎ説です。

普通、お金を貸す時って銀行でもJAバンクでも、信用金庫でも審査にめっちゃ時間かかりますよね?住宅ローンなんて1週間ぐらい審査は当たり前で、教育ローンや自動車ローンも数日は審査に時間がかかります。

お金を借りると言うことは、それぐらいの時間は当たり前に待つのです。しかし!今の時代はなんでも消費者目線です。

僕が借りたカードローンでも審査は最短30分で終わります。でも当たり前じゃないんです!これが当たり前じゃねぇからなーーーー!

申込したその日にお金を借りることを、即日融資と呼びますが、即日融資ができるのは、カードローンの中でも消費者金融だけなんですYO!!Life is Music♪

実際に、低金利と言われている銀行カードローンに至っては、全部即日融資ができません。厳密に言えば、以前はできていたんですが、今は警察庁のデータベースを調べることが義務付けられ、その回答が翌日以降になりますので、できなくなりました...。

まぁ、銀行で即日融資が出来ていたのはごく一部のカードローンでしたけど。

でも、この情報って意外にみんなが知らないんです。だって僕も知らなかったんですから(笑)

よく間違えるパターンとして、「最短即日審査」と「最短即日融資」をごっちゃに考えている人がいますが、これは全くの別物です!

即日審査と即日融資の違いは?

即日審査とは、その日に審査結果を出すことができる意味で、必ずしも当日に融資ができるものではありません。一方で、即日融資可能と書いてあれば、最短でその日に審査結果から融資を受けることができます。


上記に即日審査と即日融資の違いを書きましたが、即日審査は、その日に審査結果が分かるだけなので、一刻でも早く借りたい人には役立ちません。

焦ってそのようなとこに申込して、後々気付いたとしても、時すでにお寿司です。期待して待っていた1時間程度の時間が無駄になります。

早く借りたい人は即日融資可能なところに申込することを心に刻んでください。

お金借りるとこで即日融資できるところはどこやねん!?

さっきから、ウダウダ言ってるけど、結局お金借りるところで即日融資ができるとこはどこやねん!ってなりますよね?

結論から言えば、即日融資ができるのは消費者金融カードローンになります。お金を借りるところは多数ありますが、どれもその日にお金を借りられないところばかりなのです。

即日融資不可のところ

  • 銀行カードローン
  • 銀行の目的ローン
  • クレジット・信販のローン
  • JAバンク
  • 信用金庫
  • 労金

上記は即日融資ができないところです。これ以外にお金を借りるところって、消費者金融以外で知ってますか?

そうなんです。結局できるのは消費者金融だけなんです。そもそも消費者金融ってなんぞや?と思うかもしれませんが、消費者金融とは貸金業者の事です。

預け入れができる金融機関以外でお金を貸付するには、貸金業者登録をしなければなりません。

では、貸金業者が全て消費者金融なのか?と言えばそうでもなく、クレジットカードにはキャッシング機能と言って、カードから現金を借りることができますよね?なので、クレジットカードのショッピングは割賦販売法で、貸金業法ではないのですが、現金を貸付するキャッシングに関しては貸金業者で貸金業法が適用されているのです。

消費者金融業者は法規制強化や過払い返還によって、貸金業登録者数が激減し、今現在の貸金業登録はほとんどがクレジット会社や信販会社、そしてリース会社などになっており、消費者金融を見つける方が難しくなっています。

消費者にとって即日融資ができる有益な業者がなぜにこんなに衰退しているのだろう?と調べているうちに疑問に思ってきます。結局のところ、今の上限金利20.0%と、総量規制(年収3分の1までしか貸付できない)によって、消費者金融は大手しか生き残れない時代になっているのです。

プロミス

即日融資でお金を借りるとこで1番有名なのはプロミスです。なぜなら、僕が借りたのもプロミスだったからですwww

そう書くと冗談ぽくなりますが、消費者金融の中でも最短1時間融資ができるのはプロミスだけなんです。

プロミスは申し込みから融資までが最短1時間!WEB完結とカードレス(カード発行なし)に対応しているため、カードレスを選べば自宅への郵送物は一切なしで借入ができます。

また、新規契約の人なら、借入日から30日間無利息サービス有!30日以内に返済すれば1円も利息を払う必要がありません!

今僕も借りていますが、オペレーターの対応がマジでイイ!ここまで丁寧にしかも、プライバシーを気にしてくれるカードローンがありますか?

プロミスはレディース専用もありますので、女性の方でも安心して申込することができます。すぐにでも借りたい人はプロミスがおすすめです。

アコム

消費者金融最大手はアコムです。アコムもプロミス同様、審査時間は最短30分でかなり早いです!しかも自動契約機が全国にあり、WEBから申込して審査に通った場合、自動契約機へ行けば30分程度でカード発行ができます。

自動契約機は年中無休で8:00~22:00までやっているので、夜に急遽お金が必要になってもアコムなら1時間でお金を借りることができるのです。

アコムは新規契約の人は契約日から30日間無利息となります。即日融資でお金を借りたい人にとって、プロミスとアコムはマストです。

レイクALSA

レイクALSAはもともと外資系の消費者金融でしたが、新生銀行の買収され、新生フィナンシャルが貸付する、消費者金融レイクとして消費者金融で営業していました。

2010年の貸金業法改正によって総量規制が出来、消費者金融では年収の3分の1以上貸付ができないので、新生銀行が貸付することで総量規制の適用を免れましたが、2017年に銀行カードローンは警察庁のデータベース照会が義務付けられたことで、即日融資ができなくなるため、再び新生フィンシャルが貸付する消費者金融に戻ってきました。

このような複雑な事情があるレイクALSAですが、商品内容は消費者金融の中でもトップクラスです。

1番のメリットは、消費者金融でも提携のコンビニATM利用手数料が無料になっていることです。プロミスやアコムなどのコンビニATMと提携していますが、1回利用するたびに、1万円以下は108円、1万円超は216円ものATM手数料が取られます。

ATM手数料は次回の返済まで溜まっていき、入金時に利息よりも優先して徴収されます。そのため、提携ATMで頻繁に借入をしている人は、ATM手数料だけで1,000円以上になることは珍しくありません。

毎月返済しても全然元金が減らない!とプンプン丸になっている人は、もしかしたら提携ATM手数料が邪魔してい場合があるのです。

しかし、レイクALSAはセブン銀行・ローソン・Enetの提携コンビニATM手数料は何度利用しても終日無料です!これは銀行カードローンに匹敵する優良サービスです。

さらにレイクALSAは借入の全額を30日間無利息か、借入のうち5万円まで180日間無利息の2つの無利息サービスを選ぶことができます(2つの無利息の併用はできません)。

審査時間も早く、申込完了後、約15秒で画面に結果表示されます。個人的にはレイクALSAはかなりおすすめですね。

Copyright© お金を借りるなら即日融資♪【LifeisMusic】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.